出世できる男の特徴とは皆さんが秘めてる大切な個性と優しさ

出世



いきなりですが、男性の皆さん出世したいと思いませんか?


そのような願望を一度や二度、抱いたことがおありでしょう。


わたしも男ですので、やはり出世したいなあ・・・とやっぱり思ってしまいます。


さて、この世の中どのような男の人が、出世できる器を持ち合わせているのでしょうか?


今回は、そのような夢のある観点のお話しをご紹介してまいります。
ご参考にされぜひ夢をつかんでください。


スポンサーリンク


 出世できる男の特徴は?

出世できる男の人って言っても様々な男の人がいるわけですが、


まず特徴的なことの一つとして


「朝を上手に生かしている」

ってことでしょうか。


この、朝を上手に生かしているっていうのは、ただ単に朝5時に起きてゴロゴロテレビを見て・・・
なんていう意味の朝の使い方ではありませんよ。


朝に起きて、朝シャンするなら朝シャンして→歯磨いて→ご飯食べて新聞読んで→散歩行くなら行って・・などなど


この一連の動作の中に ⇒ 仕事に関係するようなことを繋げていける人のことをいいます。


これが、朝を上手に生かせない人の場合 ⇒ グタグタだるだる→仕事場にいっても同じ→そしてそれは帰宅まで続く・・・。

となりますがご経験ありませんか?


次に考えられるのは、

「元気」

です。


この元気がある人ほど社交性がある人が多く、


自分の考えていることを上手に表現できる。(=ポジティブシンキング)


また、なおかつ友達も多いようですね。
ある意味、元気な方はそれがその人の個性につながっていくのではないでしょいうか。


スポンサーリンク


 出世できる男の条件とかあるの?

出世1

出世できる男の条件として、必ずしもそうとは言えませんが、ポジティブな人のほうがやはり出世するきっかけを得やすいのではないでしょうか。


例えば


何かちょっとしたことがあったとしたら、そこで落ち込んでしばらく引きずってしまうパターンか?


あるいは、「ま、いいや」で済ませることができて次にすすむことができるパターンなのか?


あきらかに後者のほうが次にすすむことができて、きっと上司も


「こいつになら違う仕事を任せてもいいかも知れないな」と思ってくれるのではないでしょうか。


上司は部下に対して仕事ができるかどうかを判断しながら、その人その人に対して仕事の容量を割り振りしている人が多いでしょう。


ただ、ポジティブな人の中には自分に自信を持ちすぎる人も中にはいます。


なので、与えられた仕事に対して、「なぜ、自分がこんな仕事を・・?」
などと考えてしまう人もいるようです。


ですが、本当に出世できる人は、どんな小さな仕事でも頼まれたことは嫌な顔を見せずにこなしてしまえるようですよ。


 出世する男が日頃から意識していること

出世2

出世する人は、「自分」だけで考えないでしょう。


困っているチームの職員がいたら声をかけてみるし、相談にのってみるし、いざというときは一緒にプランを考えてあげたりする優しさもあるのではないでしょうか。


もちろん、あまりに後輩が頼りすぎている場合は、ときには自分で考えさせることも必要だとは思います。


また、意外かも知れませんが、自分の身体の健康管理をしっかりできるかどうかも大切なことではないかと考えます。


たとえ、いくら良いプランやリーダーシップをとっていたとしても人間の身体には知らず知らずのうち、疲れストレスがたまっていくものなのです。


最初はなんてことのないものでも、気付いたら入院なんてことにもなりかねないのです。


ですから、出世する人が日頃から意識していることの一つとして、自分の健康管理・維持は必須条件といっても過言ではありません。


元気で働くためにも、まずは健康であることが必須となります。

 まとめとして

今回ご紹介させていただいた出世するために必要なことはほんのごく一部です。


自分にストイックになって仕事に励む方もおられるでしょう。


また、どんなに頭にきても仏様のような笑顔で対応される方もおられると思います。


皆さん、出世するきっかけとなる何かを持ち合わせながら、それぞれ会社のために一生懸命働かれているのではないでしょうか。


自分に自信持ち、自分自身に秘めた可能性を信じ夢をつかみましょう!



スポンサーリンク


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ