ふるさと納税の仕組みやお得な情報!寄付が節税につながる仕組みとは








最近よくテレビなどで耳にする「ふるさと納税」。

その仕組みってどんなものなのだろう・・と思いませんか?

ちょっと複雑なこのふるさと納税ではありますが、実はとてもお得なものなんです。

まだよく知らないという方もいらっしゃることと思いますが、
この記事では、ふるさと納税とはどんなものなのか、またその仕組みなどについてお話ししていきましょう。


スポンサーリンク



 ふるさと納税とはどんなものなの?

ふるさと納税とは平成20年度に税制改正により導入されたものです。

これは納税というよりは、

「寄付金制度の特例」

といった方が良いでしょう。

この、ふるさと納税制度を利用しますと、

個人住民税の納税負担額

実質の寄付額に応じて軽減される

以上のようなメリットがあります。


この仕組みをもう少し説明を加えますと、

所得税の納税義務者が都道府県又は市区町村に対して寄付した場合、
寄付金から2千円を引いた分が所得税や個人住民税から控除されるものです。

そして、控除限度額内で寄付することで、
結果的には、自分が寄付したいと思う自治体の歳入を増やしてあげることになります。


 ふるさと納税をする意義って何だろう?

ふるさと納税として寄付した場合、
それに対する特典を設けている自治体が多く、

謝礼として名産品等を送って貰えます。

つまり、

実質2千円の自己負担で、各地のお取り寄せグルメ等を貰えるわけです

ちなみに、納税額の3割以内での謝礼となります。


ただし、このふるさと納税を利用するにあたりましては、
確定申告をしたり一定の申請が必要になったり、
寄付金控除の限度額の計算をしなければならないなど、
手間がかかるのも事実です。

寄付金の内2千円は自己負担になりますので、
2千円を超えた分に対して控除が適用されます。

なので、仮に年間で1万円をふるさと納税した場合、
8千円が寄付金控除になるわけです。

寄付金控除の限度額は人それぞれ異なりますが、
その限度額内でふるさと納税をする方が節税にもなります


スポンサーリンク


 ふるさと納税の手続きはどうしたらいいの?

ふるさと納税の手続きの方法は、各自治体で様々です。

一番簡単な方法は、

Yahoo!公金払いのサイトからクレジットカードで支払いをすることです

アドレス(HP)はこちらになります。
Yahoo!ふるさと納税

https://furusatonouzei.yahoo.co.jp/


または、それぞれの自治体のホームページの入力フォームで必要事項を記入し送信しますと、
振り込み用紙が送られてきますので、郵便局や銀行で振り込むこともできます


 会社員の人達は確定申告をしなくてもよくなりました


会社員の方々は確定申告をしなくてもよいことになりました。

ただ、その代わりにふるさと納税をした自治体にワンストップ特例制度を申請するための書類を送る必要があります。


そして、ワンストップ特例制度を利用するためには、以下の条件を満たさなければなりません。

  • 年収が2,000万円以下であること。
  • 前々年の1月1日から3月31日までの間に寄付をしていないこと。
  • 1年間に寄付した自治体は5つ以下であること。

  • 確定申告をしない場合は、
    ふるさと納税をした自治体から送られてくる「寄付金税額控除申告書」を提出する必要があります。

    注意点として、所得税の軽減は受けられませんので、
    さらに節税したいと思われるなら確定申告をした方が良いでしょう。


     ふるさと納税をする場合はクレジットカードを使える自治体がお得です

    一般的にふるさと納税をする方法としましては、

  • クレジットカード
  • 銀行振り込み
  • の2つになります。

    自治体によってはクレジットカードを受け付けていない所もありますので、
    なるべくクレジットカード払いできる自治体を選ぶといいでしょう。

    クレジットカードですと、ポイントも溜まりますのでさらにお得になります

    なるべく還元率の高いクレジットカードを使うと有利ですね。

    それから、銀行振り込みでの支払いの場合でしたら、
    できるだけ振込手数料を払わなくて済むように心がけてください。


     まとめとして

    まだまだ広がりを見せていないふるさと納税ではありますが、
    その仕組みを知るととてもお得なことが分かります。

    手続きの面でも面倒な部分もありますが、
    よく学んで慣れればそれほどでもなくなります。

    いつも通りに税金を支払うことでお礼が貰えて、
    節税にもなるなんて本当にお得ですよね。

    是非これを機会にふるさと納税を利用されてみてはいかがでしょうか。



    スポンサーリンク



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ