ゆうパケットの追跡でお問い合わせ番号が反映されないのは何故?





ゆうパケットは、ネット通販やネットオークションで落札した小さな荷物などを送ることができます。

こちらは、郵便ポストに投函出来て、そして相手の郵便受に届けられるという便利なサービスですよね。

また土日祝日も配達してくれるし、追跡サービスもついているので使い勝手もとてもいいです。


ただ、その追跡サービスですが問い合わせの検索で番号がなかなか反映してくれない時があるようです。

なぜそのようなことが生じるのでしょうか?

今回はその原因を調べてみることにしました。

また、ゆうパケットの追跡の仕方についても詳しくお話ししたいと思います。


スポンサーリンク



 検索でお問い合わせ番号が反映されないのは何故?

荷物の追跡サービスを利用したところ、

「お問い合わせ番号が見つかりません」

と表示されることがあります。

なぜそうなるのか?


まず、基本的な部分ですが、

「お問い合わせ番号」を用いて追跡できるようになるまでは、通常荷物の発送がされてから3時間ほどかかります。

しかし、それより遅くなることも多々ありますので、時間をおいてからもう一度試してみるのもいいでしょう。

発送から1日経ってから追跡を開始すれば、必ず追跡できるようになります。


郵便窓口から差し出した場合には、領収書をもらった時点で入力がされますので検索はできるはずです。

しかし、コンビニから差し出した場合は、荷物が回収されない限り入力されませんので、検索しても反映されないでしょう。


また、入力の際などお問い合わせ番号が間違っている場合は当然反映されません。

なので、もう一度番号をよく確認してみてください。


 ゆうパケットのサービスや追跡の基本的な仕組み

まず追跡サービスですが、

ゆうパケットで配達中の商品が、今どこにあるのかお問い合わせ番号で追跡するものです。

ゆうパケットは発送されてから届けられまでの日数は2日くらいです。
なので、翌日か翌々日には届くことになります。

しかし、正月やゴールデンウィークの時期には、もう少し日数がかかります。

また、ゆうパケットは平日だけではなく、日曜日や祝日にも配達されます。


ご自身が発送される場合は、あて名シールにあります「お問い合わせ番号」を保管にしておきましょう。




スポンサーリンク


 ゆうパケットの追跡はどうやるの?ホームページの「個別番号検索」とは

荷物を受け取る立場での追跡ですが、

その配送中の荷物が、今どこにあるのかを追跡するためには「お問い合わせ番号」を使用します。

通常、「お問合わせ番号」は、荷物が発送された時点で送られてくるメールの中に記されています。

しかし、稀にではありますが、迷惑メールのフォルダーに入っている場合もありますのでご確認ください。

いずれにしましても、「お問い合わせ番号」が分からない場合や、紛失してしまったという方は、荷物の送り主に尋ねてください。


さて、ゆうパケットの荷物を追跡するには、郵便局のホームページの中にあります、

「個別番号検索」から追跡することができます。

そこに「お問い合わせ番号」を入力し ⇒「追跡スタート」ボタンをクリックすればいいわけです。


< 個別検索の場合 >
   ↓ ↓



連続した番号の荷物をまとめて追跡したい場合は、

「12345678901から10通」というように入力すれば、

1度に100通までを一気に追跡することが可能です。


< 連番検索の場合 >
   ↓ ↓



 日本郵便の追跡サービスとはどのようなもの?

日本郵便の追跡サービスとはどのようなものか基本的な部分をまとめておきます。

郵便追跡システムは、ゆうパックやEMSのお客様控えや、書留郵便物の受領証に記載されている「お問い合わせ番号」を使用します。

その「お問い合わせ番号」を追跡データとして入力すると、郵便局のホストコンピューターで一括管理され、配達状況を知らせてくれます。

日本郵便株式会社Web サイトでは、その「お問い合わせ番号」の個別照会ができるようになっています。

また、連続した番号を照会すると、1度に100通までの照会ができます。
そして、その結果をCSV形式のファイルとしてダウンロードもすることができます。


ただし、EMSに関しましては、1件単位のみでの照会しかできません。

それと、インターネットで追跡を行えるのは、郵便物等の扱いがされてから100日以内までとなります。

事務所向けのサービスにつきましては、ゆうパック、書留郵便物、国際郵便物等が対象になっています。


おみくじ追跡なら各運送会社が一カ所で検索可能 ♪


トリセドの公式サイトにあります「おみくじ追跡」を使いますと、

佐川急便以外の日本郵便やヤマト運輸など、主要な宅配業者の追跡を一つのページで行うことができます。

フリマアプリやネット通販で購入し、その商品などの追跡サービスを利用することの多い人は朗報です。

毎回、配送している宅配業者さんのHPの追跡ページを探す必要もなくなり超便利なサービスです。

トリセド(おみくじ追跡)


スポンサーリンク


 まとめとして

ゆうパケットの追跡には、あて名シールに印字されています、

「お問い合わせ番号」が必要になるわけです。

まずは「お問い合わせ番号」をしっかり確認しましょう。


後は日本郵便のホームページにある「個別番号検索」から、「お問い合わせ番号」を入力すれば追跡ができるわけですね。

是非ご利用されてみてくださいませ。



スポンサーリンク



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ