オンライン英会話を初心者が受ける場合に必要で大切なことは?





オンライン英会話でレッスンを受けたことのある方は多いかと思われます。

ネイティブスピーカーとのレッスンを受けてみたという人も多いのではないでしょうか。

その、せっかくのネイティブスピーカーとの英会話なのに、

「相手が何を話しているのか全く分からない」

「その時間の間ずっと黙りこくったまま終わってしまった」

ということはないですか?

いきなりネイティブスピーカーとの会話というのは、少し無謀とも言えるかもしれません。

その前に少しの準備は必要になるでしょう。

それで、この記事では、オンライン英会話でネイティブとのレッスンを始める前に、
しておきたいことについてお話しましょう。


スポンサーリンク



 ネイティブスピーカーとの英会話レッスン

ネイティブスピーカーのレッスンを受けた場合、大抵はフリートークをすることになるかと思います。

しかし、これは最も効果の少ない受講方法と言えるでしょう。

この、ネイティブスピーカーとの実践会話をしながら伸びる人というのは、
それなりの基礎ができている人だけだと言えます。

つまり、ある程度の会話は十分にこなせて、
どんな話題でも困らずに会話できるという場合と言うことになります。


例えばテニスでたとえるとすれば、

テニスの試合をしながら上達できる人というのは、ちゃんと試合をこなせるだけの下地が備わっている人だけ、というのと同じことなのです。


ですから、英会話においてこれから進歩したいと思っている人にとって、
一番すべきでないことは、ネイティブスピーカーとのフリートークと言えます。

なぜならば、
ネイティブスピーカーとフリートークをしていても、間違いを正してはくれません

英会話を上達するにあたり大切なことは、
間違いを正してくれ、正しい言い方を覚えることなわけです。


スポンサーリンク


 ネイティブスピーカーとのレッスンで上達するために必要なこと

ネイティブスピーカーとのオンライン英会話で上達するために必要なことは、
聞き返す力です。

聞き返す力があるということは、
レッスンを受けるにあたりとても大切なことです。

フリートークをしているだけですと、
聞き取れなかったことや分からないことがどんどんスルーされて進んでいってしまいます。


こちらが聞き返さないと、当然分かっているものだと思われてしまいます

聞き返さないと、分からないことはずっと分からないままです。


その場で聞き返す、という記憶定着の面での大切なチャンスを逃してしまうわけです。

さらには、分かっているように聞き流すという悪い癖もついてしまいます。

会話の中で出てきた分からないことというのは、今の自分の会話力を如実に表しているものです。


ですから、その時その場で出てきた分からないことを確認できないということは、
多くのものを失ってしまうことにもなるわけです。

それで、次のような言葉を覚えておくのはいいことでしょう。

  • “What did you say? ”
  • “Pardon?”
  • “Could you say that again?”

  •  オンライン英会話で上達するために必要な「継続する力」



    英会話に限らず、何事においても大切なのは「継続する力」です。


    英会話の勉強を始めて成長が始まったばかりの時に、
    何もしない、というブランクは是非避けたいものです。


    ただ、急な用事ができたり、体調がすぐれなかったり、
    気分がのらないということは誰にでもあります。

    そんな時、レッスンをキャンセルしてしまうのではなく、
    一言、断りの言葉を言ってキャンセルをしてみましょう。

    そんな時には以下のように言うことができます。

    “Sorry, but something really important happened. So, I can’t take your lesson today. Let me Cancel this lesson.”

    この一言を言うだけでも立派なレッスンになるわけです。


     オンライン英会話で上達するためにはレッスン以外での勉強が大切

    オンライン英会話が実践の場だとしましたら、
    そのための準備や練習は必要になります。

    さらに語彙を増やしたりすることも大切なことです。


    それで、

    「レッスン以外の時にどのように学ぶか?」

    ということも大切になってくるわけです。


    文法的な知識を増やしたり、新たに学んだ単語の復習や、

    普段の生活で気になった語彙などをインプットするように努力することも必要になりす。


     英会話を学ぶためのモチベーションを上げるために

    学ぶためのモチベーションを上げるためには何よりも、

    成長を実感すること

    これが、英会話を学ぶモチベーションを上げるのに優るものはありません。


    そのために、録音してみるのも自分を客観視できるというメリットがあります。

    そして、レッスンで言えなかったことは、日本語でいいですからメモをするようにするといいでしょう。


    その言えなかった部分は自分の限界ですから、それが分かった時には大きな成長を感じられることでしょう。


    スポンサーリンク


     まとめとして

    オンライン英会話で、ネイティブスピーカーとレッスンをして、
    時間を無駄にしてしまうことがあり得るということが分かりました。

    そこには少なからず準備が必要であるということでした。

    まずは、聞き返す力を身に着けてからトライしてみましょう。


    また、すぐに諦めたりせずに粘り強く打ち込んでいくこともとても大切なことです。

    そのためのエネルギーとなるのが成長する喜びを感じるということでもありました。

    この記事をご参考に、是非新たにトライしてみてはいかがでしょうか。



    スポンサーリンク



    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ