軽自動車税は住所変更をしていないと請求が来ない引っ越の際は注意を

軽自動車税


春は出会いと別れのシーズンでもあります。


そして異動や転勤、就職などで、新たな土地で生活を始める方も多いかと思います。


もう既に落ち着かれた時期かと思いますが、手続き等忘れずに行いましたか?


今回は、特に軽自動車をお持ちの方は必見の内容となっています。


軽自動車の住所変更を行わないと、面倒なことになりかねませんよ!




スポンサーリンク


 住所変更手しないとどうなる、変更には何が必要?(個人の場合)

軽自動車の住所変更手続きをしていないとどうなるか?


車検証に記載ている旧住所に税金の請求が届くことになります。


ということで、住所変更をしないといけないのですが、
その手続きとはどのようなものでしょうか。


まず、車検証が変わりますので、


  • 「自動車検査証記入申請書」

  • こちらを、軽自動車検査協会で入手のうえ、記入が必要です。


    その他に


  • 「車検証」


  • 「住民票抄本」か「印鑑証明書」
  • (住所を証明する為で発行後3ヵ月以内のもの)


  • 「ナンバープレート」
  • (以前の住所と同じ管轄であれば変更する必要はありません)


  • 「軽自動車税申告書」


  • が必要となります。


    この軽自動車税申告書も、軽自動車検査協会で入手しましょう。


    詳細は下記の表をご覧下さい


    軽自動車の使用者の住所に変更があったときの「住所変更」手続きで必要な書類など

    書類などの名称自分で用意するもの窓口で入手可能なもの
    使用者の印鑑     ○
    所有者の印鑑     ○
    自動車検査証(車検証)     ○
    使用者の住所を証する書面     ○
    ナンバープレート
    (車両番号標)
         ○
    自動車検査証記入申請書     ○
    軽自動車税申告書     ○

    基本的に、こちらの手続きに費用はかかりませんが、


    仮に引っ越し先によってはナンバープレートが変更になる場合があります。
    その時はナンバープレートの代金が必要となります。


    また、いずれの場合も委任状があれば第三者でも対応が可能となっています。
    ですが、ナンバープレートを変更する際は、ご自身で対応された方が良いかと思います。




    スポンサーリンク


     住所変更手続きを忘れた際の罰則はあるの?



    軽自動車税

    さて、軽自動車の住所変更を行わない場合、どの様な罰則があるのでしょうか。


    これは普通車と同様でして、車両法で定められています。


    移転日から起算して15日以内に変更しないと、

    50万円以下の罰金または6ヶ月以下の懲役が科されます。


    実際にはこの様な住所変更の不備が原因で警察に検挙されることはまずありません。


    ただ、何かやましいことをした際には、この車両法違反によって検挙される可能性もあるということぐらいは覚えておきましょう。

     普通車の自動車税や軽自動車税の納税はいつなの?

    軽自動車税12

    ところで、この自動車にかかる税金はいつまでに払えばよいのか?


    まず普通車であれば自動車税を納税することになるのですが、

    この自動車税は4月1日時点に登録している住所地の、所有者名義人に対して都道府県が請求を行います。


    軽自動車に対する税金は軽自動車等の所有者が納税義務者となっていますが、

    普通車と同様に、毎年4月1日現在の所有者に対しての課税となります。


    普通車の自動車税に対して、軽自動車向けの「軽自動車税」は、普通車と比べ比較的安く設定されています。


    ただ、最近ではエコカー減税もありますし、ハイブリッド車や電気自動車を利用することにより、自動車税なども優遇される傾向にはあります。



    軽自動車税は市町村が納付の請求を行う

    ところで、軽自動車税は市町村が納付の請求を行っていることをご存知でしたでしょうか。


    始めにご説明しました軽自動車の住所変更手続きを行いますと、軽自動車税の請求は変更後の市町村が行うということになります。


    車検証の住所が変わってくれば、それに追従して請求先も変更後の住所に自動的に変わるということですね。


    さて、納付の請求時期ですが各市町村によって若干の時期のずれはありますが、


    5月中旬までには各市町村から「納税通知書」が送付されてきます。


    そして納付は、記載されている期日(通常5月末)までに金融機関などから納付することとなります。


    納税を怠りますと、後々追徴課税で余計に多くの税金を払わなければならないケースもありますのでご注意を!


    「納税通知書」(軽自動車税納税通知書)の現物
    軽自動車税
    軽自動車税1
    軽自動車税2

     まとめとして


    仮に住所変更を忘れていた場合ですが、まず以前お住まいの地域の市町村役場の税務課に住所変更をしていない旨を連絡しましょう。


    ところで、引っ越しの際はいろいろとやるべきことが多くて必要な手続きを忘れがちです。


    もし、自動車の住所や氏名の変更をしないと、車の売却時の書類が増えることになります。


    どういうことかと言いますと、

    印鑑証明書と車検証記載の住所及び氏名とのつながりを証明する書類(住民票や戸籍の附表など)を用意しなければならなくなります。


    仮に、何度か引越し(住民票移動)を繰り返したりしてますと書類を集めるのが面倒なことになります。



    スポンサーリンク


    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ