エコドライブを楽しもう!車の燃費をよくする走り方とは?




気分転換にもなるドライブでは、燃費に対する不安や不満を、多くの男女が抱えているのではないでしょうか?

 
燃費の良い国産車が増えている中でも、やっぱりガソリンの消耗が早いと不満を持つみなさんに、ここでは快適・満足できるエコドライブを実現するため、車の燃費をよくする走り方についてご紹介します!

スポンサーリンク

急加速・急発進を避けよう

 
 
車って、発進するときにもっとも多くのガソリンを消費すること、知っていましたか?急発進を続けていると、その分ガソリンの消費が進み、余計な負担やコストがかかってしまいます。

 
日本で人気の車には、エコモードが搭載されている車も多いので、急加速をしがちな人は、この機能を活用してみるのもおすすめ。

 
また、車の急加速もガソリンを多く消費してしまいます。急加速で無理な追い越しをしてしまうと、思わぬ事故につながることもあるため、余裕を持った運転を心がけていきましょうね。

スポンサーリンク

エンジンブレーキを上手に活用

 
 
エコドライブを目指すみなさんにおすすめなのが、エンジンブレーキの上手な活用。エンジンブレーキを使うと、エンジンに燃料を送ることが最小限にカットされ、快適・効率よくエコドライブを楽しむことができます。

 
車を停車する前には、アクセルから足を離すだけでもエコドライブに一役買ってくれるため、運転中は早めの停車準備がおすすめですよ◎

 

エアコンの設定温度を調整しよう

 
車の中って、外よりもムシムシしていてすごく暑いので、季節問わずにエアコンを使う人が多いのではないでしょうか?

 
車の温度を涼しくしようとするあまり、イチバン低い温度設定にするのは、実はエコドライブには何の意味もないんです。

 
エアコンの設定温度と同じ風が出てくるように感じるのですが、実はエアコンの設定温度は、その温度に調整する機能のこと。

 
適温になるまではある程度の時間がかかることを把握して、車のエアコンはベストな温度に設定する習慣を持ってみてくださいね。

スポンサーリンク


まとめとして

 
 
快適なエコドライブで、燃費を少しでも良くするためには、
  1. アクセルワーク
  2. 車間距離の見直し
  3. スピードの把握
といった、あなた自身の運転の仕方を見直してみることがポイント!

 
車にもともと搭載されている機能と、このポイントを上手に活用していくと、今までよりも燃費が良く案る走り方のコツがおさえられるはずですよ◎


スポンサーリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ