子供の通帳はゆうちょ銀行なら楽々簡単に作れて便利に活用できます

子供 通帳


皆さんは、子供のお金の管理はどのようにされてますか?
最近は、子供専用の銀行口座を作る方が増えているようです。


児童手当やお年玉、お祝いなど、将来の子供の教育費にと子供名義の通帳に貯金する親御さんが多いそうです。


また、通帳を作るきっかけとしては、出産祝いを頂いた時に子供名義の通帳を作る人もいます。


そして、どこの金融機関で通帳を作っているかといいますと


自宅から歩いて行ける距離にあって、全国どこにでもあるという理由で、ゆうちょ銀行の通帳を作る人が多いようです。


では今回は、子供さんのゆうちょ銀行の通帳の作り方を見て行きましょう。



スポンサーリンク


 ゆうちょ銀行の口座を開設し通帳を作ってみよう

通帳を作るためには、ゆうちょ銀行にその人専用の口座を開設しないといけません。


では、さっそく具体的に子供さんのゆうちょ銀行の口座を開設して通帳を作る流れを見て行きましょう。


★用意するもの★

1)子供の身分証(健康保険被保険者証)
2)親の身分証(自動車運転免許証・健康保険証など)
3)印鑑
 (→銀行印として使える専用のものがよい)
4)暗証番号を考えておく(4桁)
5)預けるお金(無くても良い)


★ゆうちょ銀行の口座を開設する流れ★

1)総合口座利用申込書に記入・捺印、提出する。
2)通帳のデザインを選択する。
3)しばらく待った後、暗証番号を機械に入力する。

となります。


★その他の注意点★

・将来本人に渡すことも考えて、印鑑を新たに作る方もいます。一生使えるように銀行印と呼ばれるものがよいですね。

・キャッシュカードを作るかどうかですが、他人が下ろせないようにカードを作らない方もいます。なので、通帳を子供さんに渡す時に改めてカードを作ることも考えてみましょう。

暗証番号の決め方

暗証番号は第三者に推測されやすい次のものは避けてください

・生年月日
・車のナンバー
・電話番号
・住所の地番

などの使用は避けましょう。


スポンサーリンク


 子供名義の通帳を作ると得なことって?


子供 貯金

そもそも、子供名義の通帳を作ると、なにか得なことがあるのでしょうか?

次のようなことがお得であり便利なことではないでしょうか。


① 子供用の貯蓄として貯めやすい
お年玉やお祝い、児童手当などを子供の将来の教育資金として貯められて、うっかり使い込んでしまうことがなくなります。


② 習い事の月謝の支払いがスムーズ
子供が大きくなるにつれて、習い事や塾などに通うことも増えてきます。
その月謝を「お子さん名義で振り込んでください」と言われるケースもあります。

そんな時、子供名義の口座から振り込むとすごく便利です。


③ 子供にお金の教育がしやすい
通帳は一般的に、記帳済みの欄であればメモを書きこんでも大丈夫です。
例えば通帳に「お年玉」などと書いておけばその記録がのこります。

将来、子供が大きくなった時に、もらったお金が自分名義の通帳に貯まっているのが分かりお金についての理解も深まります。



 まとめのことば

子供さんのための、ゆうちょ銀行の活用の仕方をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?


子供の将来のために教育費を貯金しておくと心強いですが、ゆうちょ銀行の通帳なら最寄りの郵便局で作れるのでお気軽ですね。


子供名義の通帳を作っておけば、全然下ろさないので貯まる一方になって、うらやましいかぎりになるかも知れませんよ。



スポンサーリンク


2 Responses to “子供の通帳はゆうちょ銀行なら楽々簡単に作れて便利に活用できます”

  1. お金が自分名義の通帳に貯まっているのが分かり、お金についての理解が深まります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ