ゆうパックの集荷は土日祝日関係なく自宅に一個から集荷に来てくれる


ゆうパック12


ゆうパックはもともと他社が提供する宅配便に相当する、小包郵便物として日本郵便が提供を開始したものです。


最近の宅配便と同じようにコンビニの店舗からも送ることもでき、一部購入方法(Amazon、楽天市場などから購入)によってはコンビニでも受け取ることも可能です。


とても便利なゆうパックですが、さらに自宅へも発送したい荷物を集荷に来てくれます。


ではその自宅への集荷は土日でも大丈夫なのでしょうか?


その他集荷に関することやゆうパックの概略をまとめてみました。


☆ 2017年6月1日より、はがきと定形外郵便物、ゆうメールの料金を引き上げ ☆


スポンサーリンク


 ゆうパックの集荷は土日もあるの?

ゆうパックの集荷と配達は平日土日祝日に関係なく毎日行っています。


そして集荷は自宅でもコンビニでも可能で、自宅への集荷の申し込み方法はWEBと電話での申し込みがあります。


重たい荷物でしたら運ぶのも大変ですから自宅への集荷はとてもありがたいですね。
そして、荷物は一個からでも自宅に集荷にきてくれます。


その集荷の際にはゆうパックの専用の箱や伝票などを必要に応じて申し込むことも可能です。


もちろん、梱包作業はご自身で行う必要がありますし、必要に応じて緩衝材なども準備しないといけません。


また、集荷の際には他の郵便物も持ち帰ってもらえる場合もありますので、集荷の依頼の時に確認をしてみましょう。


 集荷の時間帯は?集荷は場合によってはコンビニ持参が便利

さて集荷の時間帯ですが、最寄りの集配センターまたは集配郵便局に問い合わせるとより正確に何時から何時までやってもらえるのかを知ることができます。


ただ、土日祝日は担当者の人数が平日より少ないためか、朝方や夕方など集荷依頼をしましてもなかなか電話が繋がりづらいことが多々あります。


そんな不満を無くす方法としてゆうパックと提携しているコンビニエンスストアに持ち込み集荷をしてもらうことがよいでしょう。


1日に何度も集荷に来るので確実に集荷してもらえることや自宅で待つ必要もなくなります。


つまり、最寄のコンビニエンスストアへ持ち込めばご自身の都合で行動ができ自宅への集荷依頼よりも効率的かと思われます。


またゆうパック専用の箱の販売も行っている店舗もありますし、伝票は完備しているので店員にゆうパックで送りたいと伝えれば説明を受けながら簡単に発送が可能です。


スポンサーリンク


 ゆうパックのサイズと料金の目安や専用伝票(ラベル)とは

スポンサーリンク



ゆうパックの外装のサイズの区分や料金の目安を調べてみました。
また、ゆうパックに付帯したサービスも各種ありますのでご参考にされて下さい。


以下は、ゆうパックの料金を決める際のサイズ区分になります。

    サイズの種類    3辺の合計
    60サイズ    60㎝まで
    80サイズ    80㎝まで
   100サイズ   100㎝まで
   120サイズ   120㎝まで
   140サイズ   140㎝まで
   160サイズ   160㎝まで
   170サイズ   170㎝まで

ゆうパックで利用可能なサイズと重さ

ゆうパック80

< 重量ゆうパック >

重さが25kgを超え30kg以下の荷物を「重量ゆうパック」と言っています。

基本運賃+500円

※ 25㎏を超えることで500円の追加料金が発生します。


サイズが同じであれが、発送先で料金が変わってきます

< 料金の目安 >

参考に最小サイズの運賃を表にしてみました。


東京発で荷物サイズが「最小の60サイズ」(3辺の合計が60㎝まで)

(2018年3月1日の運賃変更後の料金です)
    ゆうパック料金( 東京 から発送 / 60サイズ )
    800 円東京
    850 円青森 岩手 宮城 秋田 山形 福島 茨城 栃木 群馬 埼玉 千葉 神奈川 山梨 新潟 長野 富山 石川 福井 岐阜 静岡 愛知 三重
    950 円滋賀 京都 大阪 兵庫 奈良 和歌山
    1,080円鳥取 島根 岡山 広島 山口 徳島 香川 愛媛 高知
   1,280 円北海道 福岡 佐賀 長崎 熊本 大分 宮崎 鹿児島
   1,330 円沖縄


・ゆうパックのサービス

複数口割引、数量割引、大口割引

配達日の希望、配達時間帯の希望

差出当日中の配達、お届け済み通知

不在時転送、追跡サービス

など


・有料サービス

チルドゆうパック

セキュリティゆうパック

など


ゆうパックの専用伝票(ラベル)の詳細

ゆうパックのラベルは2種類あり赤色は着払い専用です
ゆうパックラベル
ゆうパックラベル1
ゆうパックラベル2
「お問い合わせ番号」により発送後の荷物の追跡ができます
配達の希望時間帯も細かく分かれています
ゆうパックラベル3
ラベルは複写になっています
ゆうパックラベル4
ゆうパックラベル5
上の画像の「お届け通知」の「必要」に◯印をしますと以下の配達完了のハガキが送られてきます
ゆうパックラベル6
ハガキは複写のラベルの間に挟まれています
ゆうパックラベル7
各種ラベルが印刷できる「Webゆうパックプリント」とは?

「Webゆうパックプリント」とは、日本郵便のホームページより、各種のあて名ラベルが印刷できるサービスです。

印刷できるものは

☆ ゆうパック関係
  ゆうパックラベル
  着払ゆうパックラベル

☆ 郵便物等(手紙・はがき・ゆうメール)
  一般書留、簡易書留、特定記録郵便物等のあて名ラベル+受領証
  配達時間帯指定郵便
  普通郵便


「ゆうパックプリントR」とは

こちらは、ご自身のパソコンとプリンタを使って送り状などが印字できる無料のソフトウェアのことです。

おもな機能としては

① 顧客リストなどのデータを取り込み利用ができる。

② 自分のパソコン・プリンタで送り状の印字をすることができる。
  (印字可能なもの → ゆうパック・代金引換郵便物などの送り状、
   ダイレクトメールなどのあて名シール)

③ 出荷管理の画面より、発送したゆうパックなどの配送状況が確認ができる。


利用には申込みが必要です

手順は

・まず郵便局に連絡
 ↓
・申込書を受け取り記入
 ↓
・メールでIDとパスワードを受理
 ↓
・メールに届いたページよりソフトをダウンロードする



 まとめとして


ご案内のように、ゆうパックは曜日を問わず集荷に来てもらえて、さらに必要なものはその都度教えてくれます。


提携しているコンビニエンスストアもあるので気軽に宅配を依頼することができます。


また忙しい時や重たい荷物などは自宅への集荷依頼もできとても便利だと思います。


ただし各地域の郵便局または集荷担当の違いにより受け付ける時間が異なっているようです。


それと料金ですが、自身がどこにどの大きさで送るのかで変わりますので最終的な料金の確認は日本郵便の公式HPを参照されるとよいかと思われます。


「関連サイト」切手はコンビニで販売してますか?各種類が買えます!ポスト情報!

「関連サイト」切手の貼り方にもマナーがあるの知ってますか正しく貼る位置はどこ?

「関連サイト」土日に郵便は配達OKなのか日曜の配達は例外で制限がありますよ!

「関連サイト」レターパックが速達並みの日数で届くのは本当なのメリットはなに?



スポンサーリンク




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ